自主プロジェクト

Rubik Cube Solver

自主プロジェクト

Rubik Cube Solver

About

工学部機械情報工学科の自主プロジェクト(授業)にて制作.

2つのWebカメラでルービックキューブの初期状態を認識して既存のソルバを用いて解き方を導出する.その解き方通りに六本のアームが回転することでルービックキューブを完成させる.

Takeru HASHIMOTO
Master degree Student of the University of Tokyo

My research interests include Human-Computer Interaction and Human-Augumentaion.