Content-Aware Browsing

Content-Aware Browsing

System

タッチスクリーン操作時のスワイプ操作に関して,指の動きに対する画面の動きを小さくすることで画面内の特定の項目にユーザの注意を誘導します.

同じようなコンテンツが並んだリストビューにおいてこの操作を行うと,操作があったコンテンツが操作がなかったコンテンツよりもよく記憶されていることが示されました.

ニュースアプリや漫画アプリ等でリストビューの中に広告を入れる手法を最近見ますが,そのような広告の分野での応用や,教科書や参考書の重要な部分を効率よく記憶するといった応用が考えられます.

詳しくはこちら

Takeru HASHIMOTO
Master degree Student of the University of Tokyo

My research interests include Human-Computer Interaction and Human-Augumentaion.

Publications